妊娠線予防の方法やクリームの口コミ

キャリネスボディクリームの口コミレビュー

「キャリネスボディクリーム」は、皮膚の専門家監修のドクターズコスメです。
二度の出産経験を経た美容皮膚科医が、妊娠線ができるメカニズムを徹底的に研究して完成したマタニティクリームなので信頼度は抜群です。

◆キャリネスボディクリーム

キャリネスボディクリーム

◆容量
・トライアルサイズ:20g
・本製品:200g

◆価格
・トライアルサイズ:500円(税込) 送料無料
・本製品:6,696円(税込) 送料無料

◆独自成分
シラノール誘導体/プエラリアミリフィカ根エキス/ビタミンC誘導体

◆主な配合成分
スクワラン/グリセリン/ヒアルロン酸/水溶性コラーゲン/オリゴペプチド/ホホバ油

キャリネスボディクリームを実際に使ってみた感想

マタニティクリームとしては珍しいドクターズコスメの「キャリネスボディクリーム」が気になったので、実際に使ってみました。

話題の新成分も入っているので、『他のクリームとはココが違うよ!』というところも含めて、使い心地や効き目などをレビューしてみます。

成分について

「キャリネス ボディクリーム」は、スキンケア美容液にも使われている美容成分と保湿成分を贅沢に配合しています。

肌にハリや柔軟性を与える美容液としても使えるくらい贅沢な成分配合になっています。

・お肌にハリを与える「シラノール誘導体」
・女性ホルモンに似た作用を持つ「プエラリアミリフィカ」
・肌荒れやハリケアに効く「ビタミンC誘導体」

といった美容成分を高濃度に配合しているところが特徴的です。

妊娠線予防の新成分として話題になっている「シラノール誘導体」もしっかりと入っていますね。
ドクターズコスメということもあって、さすがに妊娠線のことを知り尽くしている感じがしますね~。

クリームの成分

開発者自身が妊娠中に、「お腹のお肌をしっとりやわらかにして妊娠線ができにくい状態にしたい!」ということで研究をしているので、他のマタニティクリームとは実力の差がハッキリしています。

そして、ホルモンバランスが崩れやすい妊娠中のケアにピッタリの「プエラリアミリフィカ」も入っているので、ホルモンの影響で起こる肌トラブルを未然に防ぐことができるんです。

クリームの配合成分

あと、「ビタミンC誘導体」はコラーゲン分解酵素を抑制するパワーが強いことでも有名です。
お腹が大きくなって皮膚組織のコラーゲンが断裂してしまうのを防いでくれるので、目立った妊娠線ができにくいということです。

これらの他にも、乾燥予防に効く成分が入っています。
スクワランやグリセリン、ホホバ油といった天然保湿美容成分が角質層と表皮をコーティングする役割を果たすので、水分の蒸散を予防して乾燥からお肌を守ってくれます。

使い心地について

まるでスキンケア美容液のような使い心地のクリームです。
オイルを苦手とする方にも大好評なんですよ。

使い心地

お腹や太ももの他、二の腕なんかもにも塗りやすいので、全身のケアにもおすすめです。

あと、ポンプ式なので、ワンプッシュでクリームが出てくるというところは使いやすさが抜群でした。
他のクリームの大半はチューブタイプですから、ココが大きな違いです。
何ヶ所も塗る時に手にクリームが付いていてもベタベタしないところが良かったです。

「キャリネス ボディクリーム」は無香料なので匂いがありません。
妊娠すると香りの好みが変わるので、匂いを気にすることなくボディケアできるところもしっかり配慮されているなぁといった感じです。
私自身も、妊娠初期の体調が優れない時でも抵抗なく使えました。

さらに、
・アルコール
・着色剤
・鉱物油
・香料
などは一切使用していないので、お肌への負担も最大限抑えられています。

私は、はじめに20gで500円のトライアル商品を購入したのですが、500円引きのクーポンが付いてきました。
結局、使い心地が良くて本製品も購入したので、トライアルは実質無料で試すことができてお得でした!
これから使ってみようかなぁと思っている方は、まずはトライアルのクリームを購入すると良いのではないかと思います。

効き目について

私は、妊婦6ヶ月に入ってから急にお腹や太ももがかゆくなってきて、『肌が荒れるのは嫌だから、高価でも良いクリームを使ってみようッ!』と思い「キャリネスボディクリーム」を購入しました。

かゆい部分にクリームを塗るとかゆみが抑えられて、しかも、ずっとしっとりしたままの良いコンディションをキープ。

このクリームは高い保湿力が長時間続くので、特に乾燥体質の方に対する効き目が高いと言われています。

私自身は乾燥肌なので、まさに効果抜群でしたよ。

効き目

あと、臨月になると薄っすら妊娠線ができてしまいましたが、それでも、くっきりと目立つような状態になることはありませんでした。
妊婦検診では担当の医師から、『ちゃんとケアしている甲斐があってキレイなお腹ですね~。』と言われてうれしかったことを覚えています。

話題の「シラノール誘導体」をはじめ、独自の美容成分を高濃度に配合しているからしっかりと効き目を実感できたのかなぁと思います。
価格的にちょっと高いので、妊娠初期から使うとコストがかかってしまいますので、妊娠中期くらいから使いはじめるのがおすすめではないでしょうか。